サークファクトリーからのお知らせ

俳優・女優・子役・タレント・そのパパママ必見!メルマガスタート!

藤家さっこがメールマガジン始めました。その名も

天才子役のトレーナー藤家さっこの

オーディションに受かる!

芸能界で活躍する人になるためのマル秘メソッド

育脳演技トレーナー・藤家さっこが、俳優、女優、子役、タレントを目指す人、そのパパやママ、そして、子育てに悩んでいるパパママに向けて、演技力やオーディションに受かるためのさまざまなメソッドを書き綴ります。

その他舞台&TV&映画の感想も演技トレーナーの目線で、この俳優さんのココがいい、ココが惜しい!などブログでは書けないことを書いております!

第1号はドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」「花咲舞が黙ってない」について書きました。

ある女優さんの「○○な演技」について考えてみました

メルマガQ&A

Q どんなコンテンツがあるの?
Aさっこ先生の日常で感じたことや、考えていることがわかる日記や、悩める俳優の卵たち、ママさんたちからの疑問質問に答えるQ&A、最近話題の俳優、子役が出演している作品を評するレビュー、伸び悩んでいる親子にアドバイスを送るコーナーまで、さまざまなコンテンツが揃っています。
Q でも、高いんでしょ?
A月々3000円(税別)。毎日に換算すれば、一日100円です。毎日100円を子どものために遣うと考えてください。もちろんレッスンと同じようにとはいきませんが、さっこ先生のレッスンの“基礎”をこのメルマガで習得することができます。そう考えると、決して高くはありません。

メルマガサンプル その1

オーディションに受かる人と受からない人の違い 「オーラ」

東京にいて、芸能人に会ったことがある人は実感したことがあると思いますが、芸能人はオーラがあります。あっ、あの人テレビに出てる人だ、と遠目でも発見できたりします。
なにが違うのかというとオーラ、というか華というか、存在感です。

言葉ではなかなか説明しにくいものですが、小さい頃、みんな同じことをしているのに1人だけ怒られるとか、クラスで目立っていた子は存在感があると言えるでしょう。逆に目立たないようにしていた子は存在感を消すことができるので、それがクセになっていたら要注意です。

当然、オーディションでオーラがある人は受かります。たとえ演技がヘタであっても存在が気になるので受かる確率が高いです。

オーラなんてのは生まれ持ったもので、その人から自然に出るものだと思っていたのですが、
世界的脳外科医で「勝負脳」でも有名な、北島康介選手や澤穂希選手はじめ数々のオリンピック選手を脳科学の分野からメダルに導いている、林成之先生によると、な、なんと!オーラは作れる、というのです!!

その答えは・・・


メルマガサンプル その2

ドラマや映画のオーディションは台本をその場で渡されることも多いと書きましたが、台本の読み方にもコツがあります。瞬時に内容を読解する力が必要です。そしてその場で覚えて、オーディションの時には台本を持たない人は目をひきます。強いです。サークファクトリーではそれに対応したレッスンをしています。瞬時に覚える、にもコツがあるのですがうちの子たちはビックリするほど覚えるのが早い!A4用紙1枚の長いセリフでも10分たらずで丸暗記できる子も多いです。

オーディションに必要な集中力、読解力、暗記力、そして臨機応変力!これを小さい頃から身につけるからうちのレッスン生は勉強ができる子も多いですね。

逆にそういう力がないとオーディションにはなかなか受かりません。俳優は頭がよくないとなれない職業だと思います。

瞬時に覚えるコツは・・・




この続きはメルマガで!